『Blueberry HILLS あつぎ』農園ブログ

♪ダバダ~ダバダ~といえば?

2022.06.21 UP

こんにちは。
日本初「食べて書いて楽しめる」ブルーベリー農園
『Blueberry HILLS あつぎ』園主の渡辺です。

「違いがわかる男」等のキャッチコピーで知られる「ネスカフェ ゴールドブレンド」のダバダ~ダバダ~という音楽が流れることで有名なCMがあります。
第一線で活躍する文化人たちが出演していますね。

研ぎ澄まされた感性や、磨き上げられた熟練の技の先にたどり着く世界。
それが「違いがわかる」世界なのです。

違いがわかる男の子になれる!

本日お伝えしたいのは神奈川県厚木市にある、ダバダ〜のせわしない世界とはかけ離れたのどかなブルーベリー農園で「違いのわかる男の子」が生まれた!というお話です。

ダバダ〜というよりは、バタバタ〜してそうな元気な小学生の男の子。
そんなお子様でも「違いがわかる男」になれるんです!

そのヒミツは、ブルーベリーが10倍おいしくなるノートという1冊の「ノート」にあります。

このノートは、ブルーベリーを食べて感じた印象を「甘み・酸味・香り」の3つの指標でチャートに書き込んでいくだけのシンプルなノートになります。

あまり知られていないのですが、実はブルーベリーには、たくさんの品種があります。日本で栽培されているものだけでも100種類以上あります。

そして、品種ごとにブルーベリーの味わいや香りが違うので、ページごとにいろいろな三角形が出来上がります。

違いが「見える化」されるので、味の違いが目で見て分かるようになり、ノートを見ただけで、ブルーベリーの味わいをより深く感じることができるようになります。

また、シンプルなノート構成なので、ゲーム感覚で書き込んでいくうちに、お子様の好奇心を自然に引き出すことができますノートに夢中になるあまり、地面に座り込んでノートをとっているお子様が何人もいらっしゃいました!

ブルーベリースイッチが入った瞬間

はじめて農園で食べた感想は?

一緒にお越しいただいたご家族の方にもお話しを伺ったのですが、みなさんブルーベリーが好きで、スーパーなどで買ってご自宅でもよく食べているそうです。

でも農園で食べるのは初めてだったそうで、食べた感想を聞き、大絶賛のうれしすぎる感想をいただきました!ぜひご覧ください。

また、動画の中には気になるドリンクが……?

▼男の子たちの感想は、こちらから(1分)▼

男の子たちのキラキラとした表情!
もう既に彼らは「ブルーベリーの違いが分かる男たち」ですね。

摘み取りのあとに召し上がっていただいたのは、当園特製のブルーベリーサイダーになります。ブルーとクリアのツートンカラーが見た目にも涼しいサイダーなのですが、そこに「魔法の粉」をフリフリしてまぜまぜすると…

なんとパープルなサイダーに様変わりします!

お子様にもご好評の「ブルーベリーサイダー」。その不思議な体験もぜひ農園で味わってみてください。

感想を聞いてみて、気づいたことがあります。

1)「ブルーベリーが10倍おいしくなるノート」を使うことで、自分の言葉で味わいを語ることができる

2)「品種名」を挙げながら、好きなブルーベリーについて語れるようになる

3) スーパーで買うブルーベリーとの差を大きく感じるほど、味の違いが分かるようになる

つまり、ブルーベリー狩りをしてノートを書いたことにより、ダバダ~な「違いのわかる男の子」になったんです!

食べて「おいしい〜♪」から、食べて書くことで、おいしさのさらなる深みを感じることができるんです。

あなたも違いの分かる世界をぜひ農園でご体験ください。

\グランドオープンいたしました!/

農園でお会いできるのを心待ちにしております。